大地の再生講座

謝辞

この講座は、
みかん山減災大作戦への寄付金、及び一般社団法人 大地の再生 結の杜づくり
温かいご支援によって実施されます。


大地の再生講座 in 吉田町
〜みかん山減災大作戦〜

講座の開催は決まりましたが、実はまだ資金が足りていません。
改めて皆様のご支援の程よろしくお願いします。

①座学「崩れたみかん山と向き合う」

豪雨の時に何が起きて崩れてしまうのか。
“大地の空気と水の通り道”の視点から、これらを紐解いていきます。

日時 12月22日(土) 10時〜11時30分
場所 宇和島市立吉田公民館 大ホール
参加費 無料 どなたでもご参加ください!

自然の好きな方、吉田町の未来を担う学生さんも大歓迎!

②実践「みかん山再生と減災への土木」

土砂崩壊したみかん畑を実際に手当てしていきます。
崩れた箇所や園内道から泥埃や泥水が消え、弱ったみかんの樹が息づき始め、乾燥表土から草が生えるよう、参加者同士の結の作業で進めます。
大地の水脈機能の回復が、再生と減災への要です。
排水が良くなるので、みかんの糖度が増し、猪などの獣害も減らせます。

実践講座(ワークショップ)のすゝめ

日時 12月22日(土)   13時〜17時
12月23日(日祝)    9時〜17時
場所 白井谷公民館集合(宇和島市吉田町立間1-3398)
現場は、愛媛みかんの祖加賀山家8代目当主東喜雄さんの園地
参加費 22日(土)   3000円
23日(日・祝) 5000円
※事前申し込み必要 中高生は無料
持ち物 作業のできる服装(長袖・長ズボン、長靴、軍手、帽子、雨具等)
タオル、飲み物
ノコギリ鎌、移植ごて、剪定鋏、剪定鋸(道具はあるものだけでOK)
昼食 昼食をご希望の方は、両日それぞれお弁当1食500円にて受け付けます
宿泊 2日間参加で22日の宿泊をご希望の方は、雑魚寝1000円にて受け付けます
(寝袋持参のこと)

農家さん、造園さん、土木さんはもちろん、田舎で暮らしている方、家庭菜園やお庭の手入れが好きな方にとっても大変有意義な内容です。


講師 杜の園芸代表
矢野 智徳(やの とものり)

造園技師・環境再生医。
空気と水の流れを良くすることで自然環境を改善する。
作業を通して学ぶ「大地の再生講座」を全国各地で開催。
環境改善施工の事例も合わせると400件以上にのぼる。
『現代農業』で連載中。(2018年10月号より全5回を予定)

実践講座へのお申し込みはこちらから

講座は無事終了しました。
2日間の大地の再生講座

問い合わせ先

090-2451-3336(有我)